« RO GvGレポ (2005/6/13) | トップページ | 願掛け »

2005/06/20

RO GvGレポ (2005/6/19)

昨日はGvGでしたネ!!まずは先週のRO日記。レポは後半です。

+7sシルクが欲しかったので露店をめぐってsシルクを探していると、私が知っている値段の4倍くらいになっていてびっくりしました。昔からsシルクとは相性が悪いので不安を覚えつつ、sシルク5着とエルを購入してホルグレンへ。結果は案の定惨敗。sシルクについてはもうかれこれ30着以上クホってます。そして一度も+7になってないような気がします。

やけになって残りのお金で青箱を購入するも、鑑定品ひとつすら出ないでまたもや惨敗。所持金が100Kを切ってしまったので、溜め込んでた収集品を売ったところ2Mになりました。そのまま再び精錬か箱リベンジ?!という誘惑に駆られましたがぐっと我慢しました。

平日に一日休みがあったのでsマフラーGETを夢見てローグでFDに行きました。休憩を挟みつつ延べ3時間くらい篭ったのですが、レアらしいレアは何も出ませんでした。周囲のほとんどの人が私よりも長く滞在しているのにハエで飛んでいました。いったい何個持ってきてるんだろう。

テレポート!!と唱えている人を見るとホッとしました。大半の人が髪の毛や赤ポットを拾わないので、落ちてるやつを拾い捲ってたら50%超えました。左手に小説、右手にマウスという状態で狩りしてたのですが、そうじゃなかったら休憩を挟んでとはいえ3時間も続かなかったかも。

ちなみに3Fは横殴りハンターBOTだらけでした。後々ギルド募集に来られても困るので、可能な限りSS撮っておきました。冤罪の可能性があるので全部ではなく、私が戦っているモンスターに横殴りしてきたキャラだけガンホーに通報しておきました。

日曜日。昼間、プリでギルメンと狩りに行きました。自称熱血鉢巻と言って頭にネクタイ巻いてるモンクさんとペアで亀1時間、存在が18禁のアサさん&ベル薔薇髭騎士さんとトリオで監獄2時間。合計2%増えて51%です。やっと折り返し地点。休止が入ってたので随分と長くかかってますが、来月中には光りたいと思います。

ここからレポです。

スタートダッシュでL1を落とした後、L4へ向かいました。てっぺん同盟さんが防衛されてました。私は2ギルド規模かと思ってたんですが、後でギルメンが4ギルドくらいいたと言ってました。この認識不足が今回の一番大きな失敗でした。

高台からの最初の突入。最初の直線が物凄く濃いFWと前衛陣で埋まってました。ほとんど動かないまま回復剤発動せずに死亡。他のみんなも少し粘ってたみたいですが全員帰還。ロキがなかったのでダンサーを出して再突入。

でも2度目の突入時にはロキがあり、またもや回復剤発動しないまま死亡。ワープポイントの下の方にロキの隙間があったのでそこを狙うことにして3回目の突入。2回くらいスクリーム発動してましたがリカバリがきっちり入ってました。そして回復剤1個も発動せず死亡。

正直言うと落とせるとは思っていませんでした。でも最初の直線は突破したかった。できそうな気がしたから。でも実際は回復剤が発動せずに沈んでしまっていたので状況がよく読めず、回復剤さえ発動したらいけるんじゃないか?!次こそは?!とまるでギャンブラーがはまっていくような過程を辿ってしまった訳です。

結局L4一つに45分間くらい費やしてしまったわけですが、固執しすぎたなと反省。でも、メンバーの誰一人として諦めようという類の発言がなかったことに感動しました。彼らの前向きな気持ちに応えるためにも指揮官としてもっとよりより戦場の選択をするべきだったと思います。

その後B1を落としてC4へ移動。無事占領できたのですが、ユベントスマニアのWizが突入時にオフサイドに引っかかってイエローカード(フライング)。どうしようか迷いましたが、突入前に占領できたら守ると指示を出していたのでそのまま続行。合流を待っていたところ、ポタ役の人がポタがなかったらしく歩いて来たそうです。

最初はいい感じに守れていました。しかし、傭兵ギルド?のNecessitasさんが襲来。さすが戦闘慣れされてるようで、さっとエンペにLPが敷かれ、サンクで回復できずジリ貧のまま落城。ここでちょっと体調が悪くて集中力が落ちてきていたので指揮を交代してもらいました。

ここのところずっと目を酷使していたので(仕事で画面見て余暇はひたすら本読んでた)疲れていたみたい。目が痛くて頭痛がし始めたので目薬差してバファリン飲んで復帰しました。その後の細かい順番は覚えてないので砦ごとのレポ。

L1。暁の明星さんが落とした後SoSさんが突入。少し待っていましたが落ちる気配がないので突入。SoSさんが遅延体制に入ろうとしてました。ここでも悔しいことに回復剤が発動せずに死亡しました。VITなのに最初にベースに戻るって切ないです。

みんなの報告を聞いた限りでは、結構抜けることが出来てエンペも叩けたみたいですが、最終的に阿修羅で排除されてしまったそうです。時間的に再突入せずに移動。

L3。偵察無しで突入。最初の庭マップ移動中に落城。砦移動。

C2では一回目は下僕の癖にYO!さんたちに競り負けました。次に行ったときは、砦主はouterさんたちで、砦の前にはTSFさんとZEVさんたちがいっぱいいました。他の勢力にまぎれて突入。OZがエンペ破壊。ここでは回復剤が発動しSSを撮る暇がありました。こんな感じ。

20050619a 20050619b 20050619c 20050619d







ラストのL2。Gangstarさん防衛。崖上のWizをOZメンで妨害し排除。チャンピオンには花ちゃんが対応していたのですが、ストリップされてHFが撃てなくなり返り討ちにあったそうです。私はエンペに到着した後、サンクプリさんに粘着。そうこうしているうちに落城。残念ながらエンペ破壊は夜狂い咲く蝶の華さんでした。

個人的には今回のGvGはものすごーく不完全燃焼でした。普段は回復剤200個~300個使うんですけど、今回は30個前後しか使えなかったからです。発動したのは最後のC2とL2だけ。それ以外はほとんど突入→回復剤を連打しているのに発動せずHPが減っていくのを眺める→死亡という流れでした。

でも、よく考えたらつい先日、回復剤が発動しづらい状況になったときの小技を教えてもらってたんですよね。すっかり忘れてました。踏み台を使ってバナナを取る事ができる猿よりお馬鹿さんです。次回また同じような状況になったらちゃんと試してみようと思います。

今回は新人さんも増えて1万飛んで773名+飛び入りでポタ係やってくれた北島マヤさん(仮名)と後半酔っ払いながら参上したポタガレちゃんという大所帯でした。みんな不平一つ言わずによく頑張ってくれました。最後取れなかったのがとても残念です。でも、気を取り直してまた来週頑張りましょう。

おまけ。体験中でGvGは初心者なヨックモック伯爵(仮名)のお話です。又聞きなんですけど面白かったので書いちゃいます。

伯爵「GvGは人の話を聞いたらだめですね。」
ギルメン「と言うと?」
伯爵「砦の中で知り合いがいたんでエモで挨拶したら、支援くれって言われたんで支援したんですよ。」
ギルメン「うん。」
伯爵「支援し終わったら即行攻撃されて殺されましたw」

可哀想と思いつつ、思わずほほえましく思ったのは内緒です。

|

« RO GvGレポ (2005/6/13) | トップページ | 願掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RO GvGレポ (2005/6/13) | トップページ | 願掛け »