« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/26

RO GvGレポ (2005/7/24)

ずっと0という記録を更新していたWeb拍手ですが、最近ポツポツと押してくれる人が増えてきました。更新の励みになります。ありがとう。

現在88.3%です。暇な時間にソロでカタコンで稼げるのがいい感じ。ミミック対策として+8ダブルエンシェントブラッディチェインが心強い味方です。ブラッディ意味ないけど。シャアはHLで余裕。

再振りでTU取って最後の追い込み頑張ろうかな。頑張れば今週末には光れるかも?ちなみにオーラ式は特には考えてません。うまく直前で止められたらやるかもしれませんが、予定は未定。

GvGレポ。途中抜けがあると思うけど覚えている限りではブレイクできなかったのも含めてL3→L4→C1→B4→L3→C5→L4→L3という流れでした。

今回は助っ人でLPセージさんがいたのでLPを活かした攻めをやってみたかったけれど、なかなかうまいシチュエーションに遭遇できず残念でした。でもFWやSC等で大活躍してくれました。

L4。とりあえず砦内へ突入。PARADISE LOSTさんと暁の明星さん、Wムック同盟さんがいて、それぞれ進軍中の私たちに攻撃してきていましたが状況がわからないため最初は放置。先についたメンバーから暁の明星さんとPARADISE LOSTさんが遅延防衛という報告があったのでターゲットはその二つのギルドになりました。

20050724

しかし高台付近に到着するとWムックのローグさんが高台からDS、高台に先に上ったメンバーへの執拗なストリップ。ギルチャで報告がありましたがとりあえず高台上へ集結することを目的としていたので特に指示も出さずにいました。すると更に阿修羅されたという報告。

さすがにここまでやられたら反撃せざるを得ません。このあともストリップをコソコソ執拗に仕掛けてきていたので、そのローグさんをうちのWizが排除しました。するとそこから泥沼化。相手の騎士さんがうちのWizに攻撃し、それを止めようとしたBSの花ちゃんへの阿修羅。

あちらの指揮官?の人がオープンで攻撃をやめるように指示してましたが、攻撃してきた人の主張はOZが攻撃を仕掛けてきたというものでした。最終的にあちらの指揮官さんと阿修羅モンクさんが謝って来られましたが、そのときの他の方の発言を見ると誤解が解けていたかどうかは謎です。

別に攻め手同士で戦闘するのはかまわないです。それ自体に文句を言うつもりはありません。ただ、黙って排除されるつもりもないので、例え全体では敵わないとしてもやり返します。一寸の虫にも五分の魂。

話を戻してL4。ランダムワープで中に入ってしまうとヒットストップがかなり激しく魔法も厚めで戻れないため、なかなか全員を高台に集めることができませんでした。途中でWムックさんたちが突入してましたけどうちらは先に排除されたメンバーを待って待機。

ランダムワープに泣かされてなかなか全員揃わないまま待機しているとWムックさんたちが戻って来てました。今回は小競り合いもなく、OZ側はあとは私だけという状態だったので急いで向かっていると、突然暁の明星さんが遅延解除。

散々待たせた挙句に肩透かしでみんなに申し訳ないと思いつつ、再び攻めるか迷いましたが攻略するにはちょっと時間がかかりそうだったし、今回はブラギバードを活かした簡易防衛をやってみようというのが目的の一つだったので防衛できそうな砦に転戦することにしました。

C1へ移動。一度目の突入時は指示がうまく伝わっておらずバラバラでの突入となってしまって別ギルドがエンペブレイク。二度目はてっぺん同盟さんたちが守ってました。

ER前の防衛勢力を排除しつつ全員揃うのを待っていると白夜さんたちが来ました。先に白夜さんたち突入。その後すぐに遅れていた人たちが合流したのでうちらも突入。しかし中はもぬけの殻?!

いつの間にかてっぺん同盟さんたちはリログ?されてたようです。出遅れていたため、私がエンペにつく前に白夜さんがエンペブレイク。また偵察指示出すの忘れてました。私ダメすぎ。

気を取り直して再びC1。落ちたら突入指示。小悪魔さんたちがブレイクしたので突入しました。無事OZで落とせたので防衛開始。

C1のERの通路は広いのでうちらの人数では前衛を敷き詰めることは無理ですが、FWを使っての足止め。後衛陣は少ないものの、ブラギがいい感じに機能して少数での突入はすべて排除することができていました。

なかなかやれてるじゃん!と調子にのっていると突然の黄色い文字。

砦 [Chung-Rim Guild 1]を [紫電一閃 ] ギルドが占領しました

ぇぇぇ?

トンドルだかクロークだかで抜けた一名にやられたようです。本当は一人、阿修羅モンクをエンペに張り付かせておきたかったんですけど、阿修羅モンクの先生は遅刻参加だったため前半はいなかったんです。

やられちゃったね~とベースキャンプに戻ったみんなで大笑いしました。

L3でも簡単に防衛してみました。私はWPのところで「忘れないで」を演奏してたんですが、誤クリックで外に出てしまいボコボコに。なんとか必死に中に戻ったら防衛ラインは突破されてました。このときはサンクがなかったのでジリ貧で落城。

C5。落としてエンペ周辺で防衛。エンペ(防衛の中心)から離れすぎた人から削られてました。離れた位置で早々に死んでしまった人は反省が必要ですよ~。それでもサンク役のイカちゃん(仮名)が大活躍で10分近く守れたみたいです。

ラスト20分前。

いろいろと偵察に行った結果、L4をWムックさんたちが防衛中。魔法が薄くプリでも回復剤が切れるまで死ななかったのでギリギリいけるかな?と思って一度攻めてみたんですが、さすがに単独で時間内で落とすのは無理と判断しレースだったL3へ。

突入タイミングを計って一回見送ったんですが、うちらが突入してエンペを叩いてる途中で時間切れ。結果的には一つ前のタイミングで突入してないと駄目でした。レースはこの辺のタイミングの見極めが難しいです。

記憶が曖昧で細かい部分は正確ではない部分もあるかもしれませんが、だいたいこんな感じだったと思います。みんなきちんと自分の役割に徹してくれて、現在のOZの戦力としてはやれるだけのことはやれたと思います。また来週も頑張りましょー。

| | コメント (0)

2005/07/19

RO GvGレポ (2005/7/17)

先週は+6.5%で78.5%。昨日頑張って+1.5%の現在80%。やっとオーラに手が届くところに来たって感じがしてきました。ものすごーくめんどくさいけど、残り20%頑張りたいと思います。

GvGレポ。細かいところは端折ってメイン部分のみ。多分あってと思うけど、一部曖昧。

L4(20:12~21:03)

第一ラウンド
LS同盟さん遅延防衛→OZ単独攻め→OZ+狂犬同盟さん+(Innovationさん?登場が第一ラウンドか第二ラウンドか記憶が曖昧)攻め→LSさんが遅延解除で仕切りなおし

第二ラウンド
OZ+狂犬同盟さん+Innovationさん+暁の明星さん+Bi☆&セラフさん攻め→暁の明星さんブレイク

第三ラウンド
暁の明星さん微妙に防衛→LS同盟さん制圧狙い→ER(LS同盟前衛さんVS暁の明星さん)&高台周辺(LS同盟後衛さんVS狂犬同盟さん+OZ)→LS同盟後衛さん突入防衛ライン展開→OZ+狂犬同盟さん突入→OZブレイク

最初はOZしかいない状況で何度か前衛突入を繰り返してみました。一気に抜けるのではなくロキを抜けたらWiz妨害という指示でしたが、なかなかロキ範囲を抜けられず、抜けた人も阿修羅でつぶされるという状況でした。

私のダンサーは弱すぎてすぐ死んでました。途中で諦めてスクリームは他の同盟さんのを当てにすることにしてプリにチェンジ。転生来る前は78でも余裕だったけど最近は厳しいですね。そろそろレベル上げしないと駄目かも。

Innovationの前衛さんたちの動きがすごく上手かったです。みんな㌦服なのかな?阿修羅もスキル駆使してうまいこと止めてました。見習うべきところはどんどん見習って欲しいものです。

理想は「門前の坊主、習わぬ経をよむ」ですが、皆にそうあるべきと要求するのは傲慢だと思うので、まずは私が門前の坊主になるべきですね。頑張って研究しなくては。

L5ラスト30分付近

パラダイスロストさん防衛→OZ単独攻め→燃桜さん襲来。排除と戦いながらなんとかOZも突入→エンペ周辺での攻防→燃桜さんブレイク

魔法は少なかったのですが、私のダンサーは物理攻撃でほぼ瞬殺でした。何で死んだんだろう?ペコに重なってたんで直タゲではなく範囲だと思うんですが、死因が何なのかわかりませんでした。

何度か突入してたら燃桜さんが来ました。道中のみ排除指示だったのか、砦に入ってすぐに粘着されました。阿修羅の詠唱が見えたので華麗にハイド!!したのですがターゲットは隣にいたプリのサマルトリアの王子様でした。ぇぇぇ?

その後は阿修羅は来なかったのですが速度減少されまくったので、忘れないでとスクリームしながら進んでいると後ろからモンクの地獄先生が現れました。天の助け!とばかりに私は叫びました。

「先生!速度ちょーだい!!」

しかし、華麗にスルーして通り過ぎていく先生。

「先生!見捨てないで~!!!!」

悲痛な叫びも空しくワープポイントに消えていく先生。

きっと気づかなかったんだと自分に言い聞かせながら、華麗なドライビングテクを駆使してコーナーで詰め、再び先生を射程距離に捕らえます。

並んで追い越し、もう一度「速度ちょうだい」と打とうとしていたら、突然燃桜のジプシーさんからの攻撃。

しかし慌てません。ふふん。こっちは阿修羅モンクの先生がいるもんね~♪

「先生!このおねーさんを殺っちまってください!!」

途中まで打ち込んでたんですが、何も視界に入っていないかのように華麗に通り過ぎていく地獄先生。

ぇぇぇぇぇ????

後に残され、いいようにいたぶられるマイ踊り子。攻撃しようにも位置ずれしてたみたいで画面上では数マスの距離があり攻撃不可。相手の攻撃のみ当たってまさにサンドバック状態。

しばらく耐えていたらジプシーさんは諦めたみたいでなんとか無事でしたが

「先生なんて、大嫌いいいいいい!!」

スクリームではないマイ踊り子の叫びがギルチャに響き渡りました。先生は後ほどお仕置き予定です。楽しみにしていてください。

ER前では小競り合いはなく、しかし道中攻撃されていたのでOZは右側に待機。燃桜さんの突入と同時に突入しました。

エンペ下についたときに先行入力がたまりすぎていたのでマウスとキーボードから手を離して放置。終了するまで2分くらいかかりました。

パラダイスさんもかなり粘っていたのですが燃桜さんの方が数で勝っていたのでそのまま押し切られたという感じでした。OZは二つのギルドに埋もれてました。あの場面ではもしブレイクできていたとしても単にラッキーってだけですね。

残り数分という状況だったのでL3へ移動。タイミングを計り損ねて最後は微妙な攻めになってしまいました。来週またがんばりましょう。

| | コメント (0)

2005/07/17

スターウォーズEP3

♪ダンダンダンダッダンダッダン~

おはようございます。朝からダースベーダーのテーマソング?が頭の中で鳴り響いている瑞希です。昨日、EP3見たのですが、ものすごい迫力でした。色々と腑に落ちない部分もありましたが娯楽作品としては最高だと思います。

と偉そうに書いてはみたものの、正直スターウォーズはあんまり詳しくないです。シリーズ作品それぞれ一回しか見てないですし、EP4~6もEP1が出たときに初めて見たくらいです。

昔々ドラえもんの映画で「のび太のリトルスターウォーズ」ってありましたよね?あれってスターウォーズのパロディというかスターウォーズのエピソードがいろいろと出てくるんですが、先にドラえもんの方を見たのでパロディ的な面白さがまったくわかっていませんでした。

それどころか、スターウォーズEP4を見たときに、おお!ドラえもんだぁ~!!と思ってしまったなんてこと、スターウォーズファンの前でとてもじゃないですが大きな声では言えません。

さてここから先はネタばれです。

スターウォーズの世界の設定に疎いため、詳しい方からすると見当違いのことを書いてるかもしれませんが、さりげなくスルーしていただけるとうれしいです。もしくはWeb拍手より突っ込んでくださっても結構です。

ここから感想です。ネタバレ注意。

続きを読む "スターウォーズEP3"

| | コメント (0)

2005/07/13

RO GvGレポ (2005/7/10)

先週は+8%-1%の計+7%で現在72%です。-1%はアモンラーのFPにやられちゃいました。いつもなら真っ先に湧いてないかチェキしてたのですが今回は油断してました。今月中に光るのは微妙なラインですが、マイペースで頑張るぞ~。と言いつつ今週やってないや。

最近プリのレベル上げに疲れたときの気分転換や組む人がいないときにローグやってます。まだ60代前半なんですけど楽しいです。先日までコボルドとおもちゃでやってましたが、ギルメンのモンクさんに三段を盗作させてもらったので他もまわってみました。

オットー&シーオットーはFLEEが足りなくてボコボコ。炭鉱3F、OD2F、ピラ地下ミノ、ピラ2F、コモド→→のちっこいワニあたりはいい感じ。でもミノはHDで三段を上書きされてショック。

盗作10になったんで本当はヒール欲しいです。でも、㌦装備はプリ用にも欲しいし。PvGv用だったらやっぱりシルクローブだろうし。でもシルクローブに挿しちゃうとローグ着られないし。てな感じで決心つかず。

臨時も行ってみたいけど、武器がしょぼいので(+5水火ダマと+8s2ダマカード無と+8Tサハリックスチレのみ)ソロで遊んでます。現在ギルド無所属なので、BOTと間違われないかとちょっとビクビク。

唐突にバックステップや石投げ、ハイド→サプライズアタックとかやってる♀ローグがいたら私かもしれません。

さてGvGレポです。今回は残業で後半からの途中参加でした。前半はいろいろと落としてたみたいですが私が参加してからはブレイクありませんでした。でも後半ものすごーく楽しかったですよ。中堅さんにまぎれてなかなかいい勝負してたと思います。

私の指揮とは違って細かい指示がちゃんと出てたので、かなりまとまった動きが出来ていたと思います。それに比べるとやっぱり私は現場指揮には向いてないかも。某長嶋さんみたいに、だーっとしてぐーっときてそこでガッツ!!みたいな。

そんな意味不明の指揮で理解しろというのはモチロン無理な話でして。機を見るのはわりと得意(というか女の勘?)だと思うんだけど細かい具体的な指示は全然足りてないですね。人数も増えてきたら、苦手なことにはでしゃばらずうまく役割分担していきたいと思っています。

V1。Innovationさんを攻めようとしてたらLSさんたちがER前に集合されてたのでちょっと引いて待機してました。中から出てきたInnovationさんたちがLSさんたちと戦闘されてたんで、その隙にERに突入。

中にもLS同盟さんが数名いらっしゃったんで共闘攻めみたいな感じで。ブレイクは残念ながらLS同盟さんでした。

C1。中堅さんたちが三つ巴で取り合ってる状況だったんですが、それに混じってOZも頑張りました。通りすがりにあちらこちらから攻撃されていたので、道中封鎖して邪魔してみたり。ERでも簡単には防衛ライン作らせない勢いはあったと思います。

でもエンペ周辺まで行くと後衛の数の違いで排除風味。何度かブレイクのチャンスがありましたが、競り負けてしまってました。この辺が人数的に現時点でのOZの限界かな。でも、たとえ中堅さん相手でも落ちた瞬間ほぼ同時に突っ込んだならば付け入る隙がないこともないのです。

中堅さんとかぶった場合に邪魔を仕掛ける対象は前衛よりも後衛。もちろん前衛の人数差が大きいと競り負ける可能性が高くなってしまいますが、あちらは遅延狙いでエンペは無視して排除を優先する傾向にあるので、排除要員であるWizが到達する前にエンペを割ってしまえば関係ないわけです。

モチロンなかなか思い通りにはいかないですけどね~。だから面白いんだろうけど。ちなみに大手さん相手だと、邪魔しても邪魔しても追いつかないくらい後衛さんがいるのでまず無理です。

L4偵察。砦に入ってから回復剤を持っていないことに気づきました。入り口でLSさんが防衛側のてっぺんさんたちの戻りを封鎖していたので、極力目立たないようにコソコソと進軍。

高台にLSさんたちが集結中。道中ストーンカースで固められたり単発の攻撃で遊ばれてましたが、強制排除はなかったのでそのままERへ突入してみました。すると、ほとんど足止めもなくスルスルスル~とあっけなく抜けられました。

20050710折り返しまではハイドを駆使して、その後一気にWiz地帯へ。シフトクリック使ってうまく重なれたのでその場で偵察情報を流しつつ、手持ち無沙汰だったので周囲のWizさんたちにスタンインベいれてました。

その間、横でじーっと見てるモンクさんが怖かったです。案の定阿修羅で死んだのですが、重なってたせいでタゲが取り辛かったのか結構長いこと生きてました。

偵察の報告タイミングが悪かったらしく本体は別の場所へ。そのまま戻って合流。あとは覚えてません。最近の記憶力の悪さは、まじでボケ入ってるかも。来週はできるだけ早めにレポ書こうと思います。

| | コメント (0)

2005/07/07

RO GvGレポ (2005/7/3)

休止中のメンバーがわざわざ、レポ楽しみに読んでるよと伝えに来てくれたので頑張ってもう一度書いて見ました。

今回は3回しか落とせなかったんですが、内容はなかなか濃い~ものでした。今回のレポは他のメンバーにヒアリングしたりSSを見せてもらったので時系列他、いつもよりも正確なレポだと思います。

開幕B2。偵察に行ったときは誰もいなかったのですが直前にポタで移動したらTsfさんがいっぱいでした。あちゃー。何もせずに移動するのもあれなんで、大手さんの様子見ってことで突入。そして当然のごとく華麗に散りました。

B4を落としてC4へ。レース化してたので突撃してたら二回目の突入時に下僕さんが防衛開始。レースだと思ってERに突撃した数名が死亡したので遅れて到着したメンバーはER前で下僕さんを削りながら合流を待ちました。

OZがワープポイント地点に居座っていたせいか、他のレーサーの皆さんも待機。そのうち全員揃ったので突入しました。

最初に抜けたのは花ちゃんとベル薔薇オスカー。すぐに折り返してWiz陣を妨害してくれたので魔法地帯で足止めくらってた他のメンバーも先へ進めました。

その後、他のギルドもなだれ込んできて戦いの場はエンペ周辺へ。最終的にNecenicaさんがエンペブレイクでしたけど、どこが落としてもおかしくない混戦状態でした。

その後、L2を∞The Road to Glory ∞さんが落としていたので移動指示。攻めはえすぺさん、Invisibleさん、千年さん、はぐれ剣士さん、/<яi†i<∧さんだったかな。偵察は出さずに突入しました。

各自で進んでいると、途中でえすぺのWSさんとプリさんがはぐれ剣士?のバードさんを攻撃しているところに遭遇。そのままスルーして進もうとしていたところでバードさんハイド!!

その後すぐにバードさんは姿を現したのですが、その一瞬の隙にターゲットが花ちゃんに移ったようで、メマー連打にメルトダウン。一瞬間違いか?と思ったものの、その後も親の仇といわんばかりの攻撃が執拗に続いたので間違いというわけではなさそうでした。

最初はHFでそのまま振り切ろうとしていた花ちゃんですが中々スタンが入らず、そうこうしているうちに後続のOZメンやはぐれさんたちがやってきました。その途端、踵を返して先を急ぐえすぺのお二人。残された花ちゃんポカーン。

この時点ではまだ他のOZメンはえすぺさんに手を出してはいなかったのですが、花ちゃんがえすぺさんに攻撃されたと報告したのでER前にまだ到着していないメンバーには、えすぺさん=敵とインプットされます。

えすぺさん=敵と思っているユベントスマニアが遅れて到着したえすぺの騎士さんへ攻撃開始。それを受けてER前にいたえすぺのWizさんたちが、戦闘をしかけていない花ちゃんへ攻撃開始。

うちとしては仕掛けられなければ攻め側同士で戦闘するつもりはなかったので一旦引くように指示したのですが、えすぺさん側は完全にOZロックオン状態だったようで執拗に花ちゃんにJT連打。

更に、指示に従って攻撃に参加していなかったメンバーへの攻撃も開始され、事態はどんどん悪化していきます。攻撃が止まらないので引くに引けない上に、途中からInvisibleさんも攻撃に参加。

この時点でえすぺさん側でも攻撃をやめるようにという指示がオープンで出ていたみたいですが攻撃が止む気配はありません。元大手の方たちですし、あんなに大勢の人が指示無視というのも考えにくいので内部的には排除指示だったのかもしれません。とにかく色々と謎でした。

そうこうしているうちに攻め側突入。一部のOZメンも突入したようですが、単騎のBi☆さんがエンペブレイク。相変わらずエンペ破壊率高いですね。

気を取り直してV1へ移動。レースだと思っていたらKNIGHTS of ROUNDさんたちが防衛。先に突入したSeraphsさんたちが防衛ラインを崩し、OZはそこへ便乗する形になりました。

ちなみにエンペ一番乗りはハイプリのレプリオくん(仮名)。でっかいペコに紛れて杖でエンペをかっ飛ばしてました。エンペブレイクは†プラチナ†のソロ騎士さん。ぜんぜん気づかなかったので、ベースに戻されたとき何が起こったのかわかりませんでした。

いくつかまわってC5へ移動。まずはブレイクして簡易防衛。レーサーの第一陣は完全排除成功。第二陣には下僕さんたちが加わり少し粘るも落城。もう少し後衛がいれば他にもいろいろ遊べそうなんですけどね。後衛陣のほとんどが休止引退というのが残念です。

C5再突。下僕さんたちが防衛していて、攻めは恋するくまさん♪とえすぺさん。えすぺさんは遅延狙いで下僕さん含めて攻め側を排除しようとされていたので、まずはえすぺさん攻撃を指示。少しの戦闘後排除は諦めたのか、えすぺさんがエンペブレイク。

B2移動。RIS同盟さんが防衛。攻め側メインはTsf同盟さん。他に/<яi†i<∧さんとOZ。私がER前についたときにはちょうどTsfさんが突入しているときでした。同時にOZメンも突入。

20050703 いつもなら真っ先に阿修羅で死ぬんですけど、今回はTsfのダンサーさんたちが先に狙われていたので私はノーマーク。おかげで結構長いこと、RISさんとTsfさん両方のWizさんをスクリームで止めることができました。

ERのど真ん中で叫んでいたので、RISさんとTsfさんの両方からロックオンされたのですがここで酔拳発動(スクリーム先行入力による操作不能状態)。予測不能な動きで致命傷となる攻撃をことごとく回避!!

しかし、酔拳時は操作不能のため回復剤が発動せずにジリ貧で死亡。すぐに復帰して向かったのですが、残念ながらその頃にはTsfさんが制圧完了されてました。

再びC5。えすぺさんたちが遅延防衛中。入り口崖から攻撃を受けたのでスクリームしてたら、またもや先行入力たまりすぎで延々とスクリーム。これぞまさしくヒステリー!!早くとまってーという願いもむなしく2分くらいその場に足止め。

その間に足並みが崩れてしまっていたのでER前で合流を待っていると、Gangさんと燃え桜さん(別働?)が集まってきました。

なんとなく嫌な予感がして待機場所を移動したいなと思っていたのですが情報が交錯していたのでそちらに意識を飛ばしていたら案の定Gangさんからの攻撃。油断しきっていたわけではないですが、さっさと待機場所を移動するべきでした。

時間も迫ってきていたのでラストターゲットをC4に決定し移動。恋するくまさんが防衛。偵察からの報告でもうすぐ落ちるということだったので待機していたのですが、なかなか落ちずに時間が危うくなったので突入。

エンペについて多少防衛側を削ったりしたのですが、そのままエンペが消えて終了。今週は色々と学ぶべき点も多いGvGでした。 来週も頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

2005/07/05

無人島

先週は7.5%増えて現在65%(PTで5.5%、ソロで2%)

せっかくAD取れたけど行ったのは3回かな。フェイヨンADは武器ストリップと鎧破壊があるため前衛だけだと狩りにならないのであまり行けませんでした。残念。

全然関係ないのですが、私って無人島フェチなのかもしれません。

無人島っていうかサヴァイバルフェチ?小説なんかでも自給自足な話が出てくるとワクワクします。

ロビンソン・クルーソー然り、十五少年漂流記然り、大草原の小さな家然り。1万円生活の浜口大好きだし。

そこで考えました。

無人島オンラインってどうだろう?

プレイヤーは無人島にたどり着いた後、自給自足で生活していくのです。

………。

……。

オンラインの意味ないじゃん!!!



無人島じゃダメなのでちょっと発想を変えてみました。

どうせならスケールをでっかくして宇宙にしちゃおう。

プレイヤーは宇宙で遭難し無人の星へたどり着く。

………。

……。

まずは無人から離れないとダメみたいです。




などというくだらない話はさておきGvGレポなのですが、一度書いてほとんどできあがってたんですけどPCのフリーズにより消えてしまいました。

一応途中までは書いてみたのですが、読んでる人もあまりいなさそうなので今週は無しでいいかな。

| | コメント (0)

2005/07/03

化粧品お試しセットレビュー(その4)

がーん。忙しさにかまけていたせいでファンケルのお試しセットキャンペーンのこと忘れてました。六月中なら泡立てボールもついて千円だったのにー!!!

と、過ぎてしまったものをいつまでも悔やんでもしょうがないのでさっさと切り替え。もともとファンケルは洗顔がいいと言われているのでマイルドクレンジングオイル の申し込み。この結果で、サッフォの洗顔とどっちをメインにするか決めるつもり。

洗顔以外では先月はドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルを試してみました。結論から言うと、アクリシオとあんまり変わらないかも。強いて言うならば、アクリシオゲルがちょっとベタツキ感があるのに対して、ドクターシーラボの方はさっぱりしてるくらいかな。

お値段的にアクアコラーゲンゲルはアクリシオゲルの三倍なので、アクリシオゲルをオススメしたいところですが、アクラコラーゲンゲルはコラーゲン配合だから長く使った場合に違いが出てくるかもしれません。その辺はなんとも言えないのでノーコメント。

また、混合肌やオイリー肌の人はドクターシーラボのアクネレスシリーズは試してみる価値があるかもです。先日ちょっと脂っこいものを食べ過ぎてしまって肌が脂っぽくなってしまったんですがアクネレスゲルをつけたらものすごーくさっぱりしました。もちろんツッパッたり、乾燥しすぎてしわしわなんてこともありません。オイリー部分だけ調整してくれる感じです。

あとダークホースとしてオススメなのが宝石のしずく 。オリーブスーパーバージンオイルなのですが、つけ心地がなんというかしっとりモチモチのふわふわっ!!ほっぺを触った感触がつける前よりすごくやわらかくなります。(注:人によってはベタベタと感じるかも?)

なかなか歴史も古いし、他の方のレビューを見てると使用目的が美容だけではなく、小さなお子さんの湿疹なんかにもいいみたいです。ステロイド怖いですもんね。一本五千円ですが三ヶ月ほどもつみたいですし、無料サンプルも用意されているので申し込んでみるといいかもです。

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »