« 無人島 | トップページ | RO GvGレポ (2005/7/10) »

2005/07/07

RO GvGレポ (2005/7/3)

休止中のメンバーがわざわざ、レポ楽しみに読んでるよと伝えに来てくれたので頑張ってもう一度書いて見ました。

今回は3回しか落とせなかったんですが、内容はなかなか濃い~ものでした。今回のレポは他のメンバーにヒアリングしたりSSを見せてもらったので時系列他、いつもよりも正確なレポだと思います。

開幕B2。偵察に行ったときは誰もいなかったのですが直前にポタで移動したらTsfさんがいっぱいでした。あちゃー。何もせずに移動するのもあれなんで、大手さんの様子見ってことで突入。そして当然のごとく華麗に散りました。

B4を落としてC4へ。レース化してたので突撃してたら二回目の突入時に下僕さんが防衛開始。レースだと思ってERに突撃した数名が死亡したので遅れて到着したメンバーはER前で下僕さんを削りながら合流を待ちました。

OZがワープポイント地点に居座っていたせいか、他のレーサーの皆さんも待機。そのうち全員揃ったので突入しました。

最初に抜けたのは花ちゃんとベル薔薇オスカー。すぐに折り返してWiz陣を妨害してくれたので魔法地帯で足止めくらってた他のメンバーも先へ進めました。

その後、他のギルドもなだれ込んできて戦いの場はエンペ周辺へ。最終的にNecenicaさんがエンペブレイクでしたけど、どこが落としてもおかしくない混戦状態でした。

その後、L2を∞The Road to Glory ∞さんが落としていたので移動指示。攻めはえすぺさん、Invisibleさん、千年さん、はぐれ剣士さん、/<яi†i<∧さんだったかな。偵察は出さずに突入しました。

各自で進んでいると、途中でえすぺのWSさんとプリさんがはぐれ剣士?のバードさんを攻撃しているところに遭遇。そのままスルーして進もうとしていたところでバードさんハイド!!

その後すぐにバードさんは姿を現したのですが、その一瞬の隙にターゲットが花ちゃんに移ったようで、メマー連打にメルトダウン。一瞬間違いか?と思ったものの、その後も親の仇といわんばかりの攻撃が執拗に続いたので間違いというわけではなさそうでした。

最初はHFでそのまま振り切ろうとしていた花ちゃんですが中々スタンが入らず、そうこうしているうちに後続のOZメンやはぐれさんたちがやってきました。その途端、踵を返して先を急ぐえすぺのお二人。残された花ちゃんポカーン。

この時点ではまだ他のOZメンはえすぺさんに手を出してはいなかったのですが、花ちゃんがえすぺさんに攻撃されたと報告したのでER前にまだ到着していないメンバーには、えすぺさん=敵とインプットされます。

えすぺさん=敵と思っているユベントスマニアが遅れて到着したえすぺの騎士さんへ攻撃開始。それを受けてER前にいたえすぺのWizさんたちが、戦闘をしかけていない花ちゃんへ攻撃開始。

うちとしては仕掛けられなければ攻め側同士で戦闘するつもりはなかったので一旦引くように指示したのですが、えすぺさん側は完全にOZロックオン状態だったようで執拗に花ちゃんにJT連打。

更に、指示に従って攻撃に参加していなかったメンバーへの攻撃も開始され、事態はどんどん悪化していきます。攻撃が止まらないので引くに引けない上に、途中からInvisibleさんも攻撃に参加。

この時点でえすぺさん側でも攻撃をやめるようにという指示がオープンで出ていたみたいですが攻撃が止む気配はありません。元大手の方たちですし、あんなに大勢の人が指示無視というのも考えにくいので内部的には排除指示だったのかもしれません。とにかく色々と謎でした。

そうこうしているうちに攻め側突入。一部のOZメンも突入したようですが、単騎のBi☆さんがエンペブレイク。相変わらずエンペ破壊率高いですね。

気を取り直してV1へ移動。レースだと思っていたらKNIGHTS of ROUNDさんたちが防衛。先に突入したSeraphsさんたちが防衛ラインを崩し、OZはそこへ便乗する形になりました。

ちなみにエンペ一番乗りはハイプリのレプリオくん(仮名)。でっかいペコに紛れて杖でエンペをかっ飛ばしてました。エンペブレイクは†プラチナ†のソロ騎士さん。ぜんぜん気づかなかったので、ベースに戻されたとき何が起こったのかわかりませんでした。

いくつかまわってC5へ移動。まずはブレイクして簡易防衛。レーサーの第一陣は完全排除成功。第二陣には下僕さんたちが加わり少し粘るも落城。もう少し後衛がいれば他にもいろいろ遊べそうなんですけどね。後衛陣のほとんどが休止引退というのが残念です。

C5再突。下僕さんたちが防衛していて、攻めは恋するくまさん♪とえすぺさん。えすぺさんは遅延狙いで下僕さん含めて攻め側を排除しようとされていたので、まずはえすぺさん攻撃を指示。少しの戦闘後排除は諦めたのか、えすぺさんがエンペブレイク。

B2移動。RIS同盟さんが防衛。攻め側メインはTsf同盟さん。他に/<яi†i<∧さんとOZ。私がER前についたときにはちょうどTsfさんが突入しているときでした。同時にOZメンも突入。

20050703 いつもなら真っ先に阿修羅で死ぬんですけど、今回はTsfのダンサーさんたちが先に狙われていたので私はノーマーク。おかげで結構長いこと、RISさんとTsfさん両方のWizさんをスクリームで止めることができました。

ERのど真ん中で叫んでいたので、RISさんとTsfさんの両方からロックオンされたのですがここで酔拳発動(スクリーム先行入力による操作不能状態)。予測不能な動きで致命傷となる攻撃をことごとく回避!!

しかし、酔拳時は操作不能のため回復剤が発動せずにジリ貧で死亡。すぐに復帰して向かったのですが、残念ながらその頃にはTsfさんが制圧完了されてました。

再びC5。えすぺさんたちが遅延防衛中。入り口崖から攻撃を受けたのでスクリームしてたら、またもや先行入力たまりすぎで延々とスクリーム。これぞまさしくヒステリー!!早くとまってーという願いもむなしく2分くらいその場に足止め。

その間に足並みが崩れてしまっていたのでER前で合流を待っていると、Gangさんと燃え桜さん(別働?)が集まってきました。

なんとなく嫌な予感がして待機場所を移動したいなと思っていたのですが情報が交錯していたのでそちらに意識を飛ばしていたら案の定Gangさんからの攻撃。油断しきっていたわけではないですが、さっさと待機場所を移動するべきでした。

時間も迫ってきていたのでラストターゲットをC4に決定し移動。恋するくまさんが防衛。偵察からの報告でもうすぐ落ちるということだったので待機していたのですが、なかなか落ちずに時間が危うくなったので突入。

エンペについて多少防衛側を削ったりしたのですが、そのままエンペが消えて終了。今週は色々と学ぶべき点も多いGvGでした。 来週も頑張りたいと思います。

|

« 無人島 | トップページ | RO GvGレポ (2005/7/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無人島 | トップページ | RO GvGレポ (2005/7/10) »