2005/05/22

勝手にメルマガ登録されてマス。

先日ひょんなことからDVDを焼けるドライブ(DVD+RW)を手に入れたのでこのところずっとHDDの整理をしてました。おまけでついてきたやつなので転送速度は遅いですが、DVD-ROMしか持ってなかった私にはありがたい限りです。ちなみに-と+どころかRとRWという種類があることを知らずに±Rとか-RWとか使えないメディアを何回も買ってしまったのはココだけの秘密です。

しかし!!!先日焼いたメディアの半分以上でファイルが壊れていることが判明しました。メディアに最初に書き込んだ時は問題ないんですけど、追加で書き込みをすると既存のファイルの方が8割の確率で壊れます。(新しく書き込んだやつはOK)壊れ方はファイルを開けなかったり、中身が別のものになってたり。使い方が悪いのかなぁ???

neroとGOLDがあったので両方試してみたんですけど、GOLDについては焼いた後でもっかいメディアを読み込ませると延々とDVDメディアのシークが行われGOLDがフリーズ。強制終了も効かない状態になってしまうので、諦めてneroにしました。が、こちらも↑のような状態なので、現在は苦肉の策として、追加で書き込む場合はいったんメディアの内容をHDDにコピーしメディアを初期化→追加分と合わせて一気に書き込みという方法を取ってますが、時間がかかってしょうがない…。どなたかneroの正しい使い方かオススメのソフトがあったら使い方URL付で教えてください。(涙)

閑話休題。先日懸賞登録で痛い目にあったというお話しをしましたが、その余波で最近は勝手にメルマガに登録されて困っています。事が発覚したのはメルマガのまぐまぐからの登録確認のメールでした。最初に登録したメールアドレスはかなりの時間をかけてすべて登録解除し、その後の登録は必ず他のメールアドレスを使用していたので新たに登録されるはずないのです。なのに送られてくる登録確認メール。おかしい!!!

ってことで調査してみました。まぐまぐのいい所は登録確認メールの中で必ず登録した日時と登録に使用されたPCのIPアドレスが明記されているところです。早速そこに書かれているIPアドレスを調べてみたところ私が使用していないプロバイダであることが判明したので、まぐまぐとプロバイダ側に、勝手にメルマガに登録されて困っているという内容のメールを送ってみました。

その結果、まぐまぐとYahooBBからはすぐにお返事が来ました。まぐまぐからは、そのメルアドの登録を禁止することはできるが、特定のIPアドレスからの登録を禁止することはできないというものでした。ま、これはしょうがないですね。とりあえず、IPアドレスを明記するサービスは素晴らしいと返信しておきました。

YahooBBの方は、ソフトバンクBB インターネットセキュリティチームというところからメールを送った次の日に対象者へ警告を行ったと連絡が来たのでちょっとびっくりしました。ROでもこれくらい素早い対応してくれたらいいのにね。しかぁし!さすが?はソフトバンクです。やっちゃってくれました。

お返事の中に、

また、今回ご申告をいただきましたログ情報につきましては、ご申告者様の個人情報が含まれますため、個人情報の保護、漏洩防止の徹底のため、本文中にございました、個人情報を削除して返信させていただきます事、ご了承下さい。

という一文があったのですが、引用された私のメールを見てみると、確かに普通に書いたメールアドレスと勝手に登録した人のIPアドレスは削除されていますが、メルマガ解除用のURLがそのまま残っており、そしてそこにはしっかり私のメルアドが残っているではありませんか!!!

まさかそんなことはないと思うけれど、もしかしてこれをそのまま該当者に送ったりしたのかしら?と、一抹の不安を覚えたので、「個人情報を削除して返信ということですが、URLの中に私のメルアドが残っています。先方に警告する際に、私がお送りしたログを送られたのでしょうか?」という質問メールを送ってみました。返事はすぐに来ました。

弊社会員には、申告者さまが迷惑を受けている旨を説明する意味を込めて、頂戴しましたメールを引用しております。しかし、ご指摘通りメールアドレスは伏せておりませんでした。配慮に欠けていましたことを深くお詫び申し上げます。

……。というわけで、私が苦情のメールを送ったことが該当者の方に知られてしまったわけです。逆恨みされないといいなぁ。(遠い目)しかし、確かに不手際はありましたけど、今回の対応の早さや不手際について隠さず、きちんと謝罪してくれた姿勢には好感が持てました。ぶっちゃけ、相手に個人情報漏らしてたとしてもしらばっくれられると思ってましたからね。

また、今回のことで単純に明記された情報以外にも個人情報が隠れてるかもしれないという可能性に気づいていただけたことと思うので、今後大きな失敗に繋がる可能性が減ってくれればいいなと思います。そしてそれがなんらかの形でガンホーにも反映されてくれればいいなぁ。(←夢見すぎ?!)

ちなみに他のメルマガ発行元やプロバイダからは現時点では梨のつぶてです。今後も不明なメルマガが登録されるようであれば、登録時の情報開示要求手続き等を行って登録IPアドレスを取得し、正式に抗議しようと思います。

ま、結局のところはそういう危険がある可能性がわかっていて懸賞なんかに応募している私が悪いんですけどね。危機管理意識低すぎ!!!今後はもう少し気をつけたいと思います。

| | コメント (0)

2005/05/05

懸賞生活

四月から個人情報保護法施行ということでちょっと安心したので、ネットの懸賞にいろいろと応募したら痛い目に遭いました。別に個人情報が漏れたわけではないんですけど、懸賞のほとんどがメルマガ登録が条件だったらしくて一瞬にしてメールボックスがパンク状態になってしまったのです。

実際に応募した期間は三日間くらいなんですけど、その後配信されてくる大量のメルマガの処理に追われて大変でした。解除しても解除してもなくならないメルマガ。懸賞用のメルアドを別に作っておけばよかったのかもしれませんが、中には当選のお知らせに返信しないと当選確定しないというシステムが結構あったためまったくの捨てアカでは意味がないんですよネ。

最初はとりあえず全部に目を通そうとしてたんだけど、プロバイダのメルアドではなくWebメールを利用していたので表示や仕分け等がものすごく不便で、なかなか整理が進みませんでした。さすがに通常のメールを探し出すことが難しくなってきたのでこれではまずいとメルマガ選別に入ったのですが、選別するそばから新しいメルマガが配信されてくるので、いいかげん嫌気が差して懸賞系のメルマガほとんど配信中止にしました。

今は自分にとって有益だと思えるメルマガ数通(懸賞等の利益なし)と登録しておくだけで当選の可能性があったりポイントがたまっていくメルマガ、新たに登録しなくても応募できるクジ等があるメルマガのみ残してあります。新たに応募しないと当選する可能性はほとんどないかもしれないけど、会社勤めしている私には○○少年的懸賞生活は無理っぽいですネ。

まぁ、おかげで継続してもいいかなぁと思うメルマガと開いた瞬間ゴミ箱行きのメルマガの違いとか、詐欺やマルチっぽいネット商法のメルマガのパターン等がなんとなくつかめたので無駄ではない経験でした。あと、いくつかのサービスや化粧品サンプルを申し込んでみたので、そのうちそれらをレビューを書いてみたいと思います。自分で使ってみて良いと思ったものはオススメリンクに張っていくので、興味がある人は見てみてください。

とりあえずネット初心者さんへのアドバイスとして、少しでも怪しいと思うものがあったら、メールのタイトルや本文の中でキーワードとなりそうなものをネットで検索してみることをオススメします。

| | コメント (0)